スタッフブログ

スタッフブログ

ワックス剥離の失敗例。。。2010年06月16日

スタッフの五味田です。
今日は、いつも私が「ワックスの剥離は怖いんですよ。。。」といっている訳を
説明致します。
先日、自分でワックス剥離をする為にホームセンターで剥離剤を購入し、
自分でやってみたお客様の失敗を紹介します。

20100605144106
上の写真の真ん中より下の箇所で光沢感が無くなっている部分が剥離剤で
焼けてしまったフローリングです。
こうなってしまうと塗装で補修するしかないのですが、非常に難しく、料金も
高いです。しかも、修復跡は完全には消えません。。。

20100605144123
これも剥離を失敗した箇所ですね。
やはりツヤが無い。。。
失敗した理由ですが、説明書の通りに剥離剤を塗って指定時間待った
のですが、ワックスが剥がれない為に、その後も放置したようです。
そうしたらば、表面が写真のようになってしまった。。。 というわけですね。
フローリングの素材、経過年数、ワックスの種類や厚み等々、状況は様々
ですから、汎用的な手法ではなかなか思うようにはいきませんね。
変色や反り返りのクレームは業者間で一般的なのですが、こういった
トラブルの方が身近なようです。
フローリングは失敗したときのダメージが大きいので、私たち「プロ」に
相談してくださいね!

ご相談・お問い合わせはこちら

お電話をご利用の場合

  • フリーダイヤル・携帯電話OK!
  • 0120-5109-45
  • Call:0120-5109-45
  • [受付時間]9:00~18:00

メールをご利用の場合

無料見積もり・お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら>
無料相談受付中!
電話でのお問い合わせ(受付時間 9:00~18:00)
メールでのお問い合わせ>