コーティング
お役立ちガイド

コーティングお役立ちガイド

フロアコーティング・水まわりコーティングなど、コーティングメニューを選ぶ際に役立つ情報をご紹介いたします。フローリング・床・浴室・キッチン・窓ガラスなど、箇所によってコーティングの内容は変わります。基本的な知識から専門的な内容まで、幅広く解説いたします。

目的別ガイド記事

  • ハウスコーティングの選び方
  • 業者選びのポイント
  • よくあるトラブル
  • お手入れについて

新着記事一覧

水まわりを甦らせるリニューアルコーティング

水まわりを甦らせるリニューアルコーティング

新築のときはピカピカだったお風呂も、3年・5年・10年と長年使っているうちに白いカルキ汚れや、しつこい水アカなどで汚れが目立ってきますよね。そんなお困りごとは、マイスターコーティングが自信を持ってご提案するリニューアルコーティングにお任せください!

古くなったフローリングを甦らせる張替え・補修方法

古くなったフローリングを甦らせる張替え・補修方法

一般的にフロアコーティングを行う一番の目的は、フローリングが傷む前の保護です(フロアシールドUVは、表面を甦らせる目的で採用されているケースも多いです)。では古くなって傷んでしまったフローリングは、どのように対処するのが良いのでしょうか?

暑さ対策に役立つ省エネ窓ガラスコーティング

暑さ対策に役立つ省エネ窓ガラスコーティング

部屋の中にいても有害な紫外線(UV)や部屋の温度上昇に繋がる赤外線は、窓を通して入ってきます。夏場には特に防ぎたい紫外線・赤外線ですが、実は窓ガラスのコーティングで抑えることができます。

実は重要! コーティング前に行うフローリングの下処理・剥離

実は重要! コーティング前に行うフローリングの下処理・剥離

床に不要なものが残ったままコーティング剤を塗布してしまうと、密着不良を起こして剥がれやすくなってしまい、見栄え良く仕上がりません。施工前には床の状態を確認した上で、必要な下処理を適切に行ってからコーティングを塗布することが原則となります。

コーティングを依頼する前に気を付けたい2大ポイント

コーティングを依頼する前に気を付けたい2大ポイント

コーティングを依頼して施工完了後、「自分の思っていた通りになっていない」「想像と違う」など、満足できない結果になってしまう可能性があります。そこで、コーティングを失敗しないためのポイントを2つご紹介いたします。

ガラス・サッシの種類・効果と窓ガラスコーティング

ガラス・サッシの種類・効果と窓ガラスコーティング

ガラス・サッシには様々な種類があり、メーカーや商品によってそれぞれ効果・機能も違います。また、ガラスに施工を行うことで、遮熱効果などを得ることもできます。どんな効果を求めているか、取り付け・施工の可否などにより、選ぶ種類も変わってきます。

水まわりコーティング後のお手入れ

水まわりコーティング後のお手入れ

コーティングを施工しても浴室やトイレなどの水まわりは、付いた汚れを定期的に落とさないと、水アカなどがこびり付いてしまいます。軽く落とせるうちに拭き取れば、コーティング効果がより長持ちしますので、日常のお手入れ方法をご紹介いたします。

選ぶのに役立つ床材の種類とメリット・デメリット

選ぶのに役立つ床材の種類とメリット・デメリット

床材の種類は数多く、材質などによって特徴は大きく異なってきます。新築物件を購入するときやリフォームする際、床材の特徴を知っておくと選定が容易になります。床材は一度張ると張り替えるのが面倒ですので、選ぶのに役立つ種類とメリット・デメリットをご紹介いたします。

フロアコーティングを比較する際の大切なポイント

フロアコーティングを比較する際の大切なポイント

フロアコーティングのように耐久年数の長い商品では、施工後を見据えることが非常に重要です。また、施工後にキレイな状態を長期間維持していただくためには、メンテナンス性の良さが大切です。

期間より内容が大切! マイスターコーティングの「根拠ある保証」

期間より内容が大切! マイスターコーティングの「根拠ある保証」

ほとんどのコーティング業者は施工後の保証を付けていますが、大切なのは保証の期間ではなく、その内容です。フロアコーティングの保証内容は、各業者で共通しています。

知っておきたいカビの知識と対策

知っておきたいカビの知識と対策

見た目の問題だけでなく、健康にも悪影響を及ぼすカビに関する知識、対策をご紹介いたします。

フロアコーティング後のお手入れ【リビング・キッチン編】

フロアコーティング後のお手入れ【リビング・キッチン編】

ノンワックスタイプのフローリングにフロアコーティングをした後、日常で簡単にできるお手入れ方法をご紹介いたします。

フローリングで使われる3つの床材の長所・短所

フローリングで使われる3つの床材の長所・短所

一般的にフローリングと呼ばれているものは、大きく分けて3種類あります。種類ごとに特徴がありますので、それぞれの長所・短所をご紹介いたします。

玄関やエントランスなどで使われる床材の特徴とメンテナンス

玄関やエントランスなどで使われる床材の特徴とメンテナンス

お家の顔とも言える玄関、エントランスなどに使われている床材には、様々な種類があります。その中で一般的な床材をご紹介いたします。

浴室やキッチンがピカピカに! 新品の輝きをもたらす水まわりコーティング

浴室やキッチンがピカピカに! 新品の輝きをもたらす水まわりコーティング

マイスターコーティングでは現在、水まわりに対応するコーティングメニューを3種類展開しています。水まわりとは、浴室やキッチン、洗面所やトイレといった水道を使用している箇所のことです。

水まわりで使われている様々な素材とその特性

水まわりで使われている様々な素材とその特性

お風呂やキッチンの床やシンクは、色々な素材を組み合わせて作られています。そのため、マイスターコーティングが施工を行う場合は、素材に合わせた施工方法を取っています。今回は、その中でも代表的な素材をまとめてみました。

新築・中古問わずに利用されるフローリングコーティング

新築・中古問わずに利用されるフローリングコーティング

マイスターコーティングのフローリングコーティングが、どのような状況・要望があったときに利用されているかをご紹介いたします。

フローリングコーティングと一般的なワックスの違い

フローリングコーティングと一般的なワックスの違い

「フローリングコーティングとワックスは、どう違うの?」という質問をよくいただきます。一見仕上がり(見た目)は同じように見えますが、実は耐久性が違うのです! その大きな理由は、主成分にあります。

ワックスとフローリングコーティングの基本

ワックスとフローリングコーティングの基本

ワックスもコーティングもフローリングに被膜を作る事は共通しています。しかし、ワックスの主な目的は簡易保護や艶出しとなりますので、水などがこぼれた際や傷には弱いということがあります。

タイプ別におすすめのコーティングをご紹介!

タイプ別におすすめのコーティングをご紹介!

コーティングのメニューが多くてどれにすればいいか分からない! そんなお客様にタイプ別のおすすめメニューをご紹介いたします。

コーティング業者の正しい選び方

コーティング業者の正しい選び方

数多くのコーティング業者が存在しますが、金額も様々です。低価格に越したことはないかと思いますが、低価格なのはそれなりの理由があるという事をまずは理解しましょう。

こんなトラブルはイヤだ!

こんなトラブルはイヤだ!

コーティングサービスをご提供する際に起こりうるトラブルについてご紹介いたします。

ご相談・お問い合わせはこちら

お電話をご利用の場合

  • フリーダイヤル・携帯電話OK!
  • 0120-5109-45
  • 0120-5109-45
  • [受付時間]9:00~18:00

メールをご利用の場合

無料見積もり・お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら>
無料相談受付中!
0120-5109-45(受付時間/9:00~18:00) メールでのお問い合わせはこちら>