コーティング
お役立ちガイド

コーティングお役立ちガイド

メラミンスポンジを使うと傷が付いてしまうNGな箇所とは?

メラミンスポンジ

メラミンスポンジ(メラミンフォーム)は、お掃除の定番アイテムとして使ったことがある方も多いのではないでしょうか。「激落ちくん」などが、有名ですよね。水を付けて擦るだけで、マジックやガラスの汚れ、水アカや茶渋を簡単に落とすことができる便利なスポンジです。

スーパーや100円ショップなど、様々なお店で比較的安く手に入れることができますし、最近ではクエン酸が入っているものなど、洗浄力が高い商品も増えています。メラミンスポンジは簡単に使うことができますが、実は使い方を間違えると、素材を傷めてしまう場合があります。

そこで、メラミンスポンジの特徴と使い方の注意点、使用を控えた方が良い箇所をご紹介いたします。

メラミンスポンジとは?

メラミンスポンジ

メラミンスポンジは、メラミン樹脂から作られたスポンジなので、その名の通りメラミンスポンジと呼ばれています。メラミン樹脂は非常に硬く、ミクロン単位の泡状に発泡させることで、無数の網の目のように細かくなり、硬度の高いスポンジになります。

汚れを落とす際は、硬い樹脂で物理的に削って取り除きます。つまり、メラミンスポンジは研磨材・研磨スポンジと言えます。そのため、柔らかい素材に使うと傷付けてしまうので、使い方には注意が必要です。

メラミンスポンジの注意点

メラミンスポンジを使うときには、たっぷりの水を含ませてください。「キシキシッ」と音が鳴る場合は、水が足りていません。ビショビショになるまで、しっかり含ませます。

また、ギュッと絞ってしまうと、水が足りなくなってしまうので、垂れない程度に絞って使いましょう。

メラミンスポンジがNGな箇所

頑固な汚れを落とすことができるメラミンスポンジですが、使用を控えた方が良い箇所もありますので、ご注意ください。

①お風呂の浴槽

お風呂の浴槽

浴槽の素材は、FRPやアクリルなどの樹脂が多いです。そんな浴槽にメラミンスポンジを使うと、表面が削られて剣山のようなトゲトゲの状態になり、汚れが付着しやすくなってしまいます。

また、浴槽には防汚コーティングされているタイプもあります。このコーティングも、メラミンスポンジを使うと剥がれてしまうので、注意が必要です。

②フローリングの床など

フローリングの床

フローリングには、ワックスやコーティング剤が塗られていることが多いですが、メラミンスポンジで擦ると、ワックスやコーティング剤を削って剥がしてしまい、ツヤが無くなりますので、気を付けましょう。

③コーティングされた鏡、エコガラス

エコガラス

曇り止めコーティングが施されている洗面所や浴室などの鏡も、同様にメラミンスポンジの使用を控えてください。曇り止めコーティングが剥がれてしまいます。また、ガラスの中には特殊な金属膜をコーティングしたエコガラスも最近増えていますが、素材が柔らかいので、メラミンスポンジを使うと傷だらけになってしまいます。

④塗装されたもの、絵や文字がプリントしてあるもの

浴室やキッチンの水栓に付いている青と赤(水とお湯)の切り替え表示

塗装されたものや絵・文字がプリントしてあるプラスチックケースなども、メラミンスポンジの使用で剥がれてしまう可能性があります。浴室やキッチンの水栓に付いている青と赤(水とお湯)の切り替え表示も、メラミンスポンジを使うと消える場合があります。

⑤ツヤのあるステンレス製のキッチンシンク

ツヤのあるステンレス製のキッチンシンク

メラミンスポンジは、キッチンシンクの水アカをキレイに落としますが、表面にツヤのあるステンレス製の場合は、傷が付いて曇ってしまいます。キッチンシンクに使う際は、素材に注意しましょう。

キズが付いてしまった場合は、ご相談ください

少しの力で様々な汚れを落とせるメラミンスポンジですが、使用方法・箇所を間違えると、大切な家財道具に傷が入ってしまいます。もし傷が付いた場合は、マイスターコーティングで復元可能な場合もありますので、お困りの際はご相談ください。フローリングや水まわりなど、家の中の多くの箇所に対応いたします。

ご相談・お問い合わせはこちら

お電話をご利用の場合

  • フリーダイヤル・携帯電話OK!
  • 0120-5109-45
  • Call:0120-5109-45
  • [受付時間]9:00~18:00

メールをご利用の場合

無料見積もり・お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら>
無料相談受付中!
電話でのお問い合わせ(受付時間 9:00~18:00)
メールでのお問い合わせ>