コーティング
お役立ちガイド

コーティングお役立ちガイド

浴室をリフォームする前に知っておきたいコーティングのメリット

浴室をリフォームしたい!と考える場合、浴槽の劣化が原因という方は多いのではないでしょうか? 浴槽は、長年使うことで湯垢や石鹸カス、カビなど、様々な汚れが付着しています。

マイスターコーティングでは様々な方からご相談をいただきますが、水まわりでは浴槽に関するお悩みが圧倒的に多いです。そこで、浴槽のメンテナンスが簡単になるコーティングについてご紹介いたします。

浴槽をコーティングするメリット

コーティングは素材の表面をラップするように塗膜を張り、水分や汚れ、キズを防いで素材を守ります

コーティングの大きなメリットは、「汚れが付きにくく」「汚れが落としやすい」ことです。コーティングを施工することで、素材の上に耐久性の高い保護膜を張り、素材への直接的な汚れやキズを防ぎます。コーティングの表面から中に汚れが浸透することは無いので、コーティングの上に汚れが付いても、軽い水拭きなどで落とすことができます。

コーティングの施工例

コーティングには高い耐久性があるので、キズに強く素材の保護にも繋がります。お掃除の頻度も少なくて済むので、日頃のお手入れが格段に楽になります。

浴槽のコーティングにオススメのリニューアルコート

リニューアルコートの施工イメージ

コーティングといっても、ガラスコーティングやシリコーンコーティング、フッ素コーティングといったように様々な種類があり、液剤成分によって効果も異なってきます。マイスターコーティングが浴槽向けにオススメしているコーティングは、リニューアルコートです。

リニューアルコートは、シリコーンコーティングという種類で、防汚・撥水効果が優れており、光沢感と艶が一番の特徴です。経年劣化してしまった素材にコーティングしても、新品同様に美しく仕上げることが可能です。

迷ったらハウスコーティングのプロにご相談ください

ただ、私たちのコーティングサービスでも改善できない場合もあります。コーティングサービスは、液剤を塗布して現状の設備を美しく甦らせるサービスです。そのため、塗装が剥がれてしまったりボコボコに変形してしまうと、コーティングだけでは修復できません。また、「最新の設備にしたい」というご要望がある場合は、リフォームで設備を入れ替える必要があります。

浴室

しかし、「予算が無いから表面だけでもキレイにしたい」「リフォームするまで今使っている設備をもう少し持たせたい」「汚れ防止加工をしたい」といったご要望がある方もいらっしゃるかと思います。その場合は、ぜひコーティングをご検討ください。お客様の環境・設備に応じて最適なご提案をいたします。もちろん、浴槽だけでなく、キッチン天板やシンク、洗面台、トイレなども対応可能です。

天板コーティング後

水まわりコーティング

クリーニングやコーティングだけで済むのか、リフォームが必要なのか。その判断が難しいときは、お気軽にご相談ください。電話相談も無料で受け付けています。ハウスコーティングのプロが丁寧に説明して、お客様がご納得できるように浴室を甦らせます。

〉「水まわりコーティング」の詳細はこちら

ご相談・お問い合わせはこちら

お電話をご利用の場合

  • フリーダイヤル・携帯電話OK!
  • 0120-5109-45
  • Call:0120-5109-45
  • [受付時間]9:00~18:00

メールをご利用の場合

無料見積もり・お問い合わせ

メールでのお問い合わせはこちら>
無料相談受付中!
電話でのお問い合わせ(受付時間 9:00~18:00)
メールでのお問い合わせ>